受取人が妻と指定されている、夫の生命保険金は、相続の対象となるのでしょうか?

相続の対象とはなりません。

【解説】
生命保険金は相続財産ではないので、相続の対象にはなりません。