相続放棄・限定承認

相続放棄・限定承認

相続財産というと、土地、建物、預金といったプラスの財産を思い浮かべてしまいますが、借金や未払い代金といった債務も「マイナスの財産」として相続の対象となります。そのような場合には、相続人は相続放棄をすることによって、被相続人の遺産に対する相続権の「一切」を放棄することができます。

  • 相続放棄とは

    相続放棄とは、被相続人の遺産に対する相続権の「一切」を放棄することです。ここでは、相続放棄の手続きの流れや費用、注意点を解説します。

    相続放棄とは
  • 相続放棄と時効

    亡くなられた方に借金があり、その借金について時効が完成し、消滅している可能性があるケースの対応について解説します。

    相続放棄と時効
ホームワンでは、お客様の状況やご希望に合わせて、来所・電話・オンラインでのご相談を承っております。
遺産相続に関するご相談は初回無料です。
0120-316-279
相談予約 平日 7:00-21:00 土日祝 9:00-21:00
メール予約
24時間受付